頭取メッセージ

ご挨拶

頭取写真
皆さまにおかれましては、平素より沖縄海邦銀行をお引き立て頂き、誠にありがとうございます。
当行は昭和24年の無尽会社設立から、本年5月で創業66周年を迎え、67年目となりました。これもひとえに長年にわたりまして、当行を支えて頂いた地域のお客さまと、株主さまや、諸先輩方のおかげであると、改めて強く感じております。
平成27年11月 代表取締役頭取
署名

新本店オープンについて

おかげさまで、那覇市の58号線沿い、松山交差点の新本店も2年の建築期間を経て無事に竣工となりました。
新本店につきましては、当行が無尽会社から相互銀行時代、普通銀行転換など、長い年月を経て実現するものであり、非常に感慨深く、役職員一同、新本店竣工を契機として新しいステージへ飛躍できるよう取組みを図っていかなければならないと強く気持ちを引き締めています。

中期経営計画について

当行は、平成27年4月から平成30年3月までの3年間につきまして、第14次中期経営計画に取り組んでいます。
中期経営計画のキャッチフレーズは、「NewStage! 地域とともに未来にむけて」とし、基本方針は、将来(5年後10年後)を見据えて、金融サービス・経営力・人と組織の強化を図ることとしており、当行の経営理念である、「地域密着・健全経営・人材育成」に基本に立ち返って取組んでいきます。
中期経営計画では、業容の拡大や収益管理態勢の強化、経営管理態勢の強化、将来に向けてのシステム機能強化などを大きなテーマとしており、その中でも、とりわけ業容の拡大については、県内における好調な観光産業や人口の状況を考慮して、地域密着によるボリュームの拡大とシェアアップを目指しています。

ブランディングについて

当行は長期的な取組みの一つとして、ブランディングの強化に着手しています。
ブランドスローガンに「Beyond the Bank あなたの明日へ」を掲げ、当行が経営理念を礎とし、これまでの銀行を超え、未来に向かって成長していく強い姿勢と、思いを込めています。
イメージコマーシャルやホームページ、SNSの取組みは、ブランディングの一環ですが、表面的なものだけでは無く、お客さまとのコミュニケーションを強化し、お客さまの明日を支えることができるよう、役職員一人ひとりが「お役に立てる銀行」を目指し日々取組んでまいります。

当行は今後も、地域の銀行としてさらに存在感を高めていきます。
沖縄県の発展に寄与し、お客さま一人ひとりから最も信頼される銀行になることを目指してまいりますので、引続き、ご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。